Fishing Boys Forever        However...

酒とべスパと中南米(釣りも!)をこよなく愛するアンクルキィヲの怠惰でアグレッシブな日記。でも時にはセンチメンタルな時もあるかな?でもまぁいいや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一月ももう終わり。

明けちゃいまして、ありがとうです。

京都月正月 (55)
松尾大社に行けたのは元旦より一週間後でした。かわいい白い恋人とともに。

喪中とか正月からお仕事とかで、お正月の挨拶をしていませんが、多くの皆様からのメールや電話、そして年賀状などいただき、また、新年会やらなんやら、様々な人々に遊んでいただき、思いのほか暖かい一月を過ごせました。

京都月正月 (30)   京都月正月 (35)
元旦早々新年会はゲストハウス「来夢」にて。 三日に来てくれたのはコロンビア仲間ミキ君の彼女アキちゃん

まったく、ありがたくも豊かな人生だなぁと、実感させられた一月でした。

皆様、「愛してます」。

またまた写真と共に、やや時系列で行きましょう。

京都月正月 (46)
名古屋にアレルギー注射わ打ちに行った。 夜は駅裏の立ち飲みに入った。この店、小さくもかわいい素敵店舗でした。

元旦早々のお仕事を終え、招待されたグァテマラ仲間のチャッピーさん経営のゲストハウス「来夢」に顔をだし、見事に泥酔撃沈。 翌朝そのまま出勤。

翌翌日には、横浜でお世話になってる美樹くんの彼女アキちゃんがUターンの途中に寄ってくれた。
(だんなはインド旅行)

アニメ声のアキちゃんに癒されつつも、健気にがんばる彼女と語れてよかった。
難しい境遇を受け止めながらも、前に進む人なのです。  ミキ君共々素敵な空の下で暮らせることを願います。

京都月正月 (47)
名古屋の立ち飲み屋のお客さん。 この人たちレズかなぁ・・・

その後、六日七日と連休が取れたので、名古屋に蜂アレルギー注射を打ちに行った。

名古屋友達のめいちゃんと合流し、怪しい名古屋駅裏を徘徊しつつも、今年初のホルモンやら立ち飲みやらで満足。  京都もそうだが、なぜ駅裏って、こうなんだろう。  アングラな臭いがプンプンする。

しかし、快適。

京都月正月 (66) 京都月正月 (67) 京都月正月 (63)
キリタンポショーの風景。米を半殺しにし、竹串にニギニギ。 ストーブで焼くのです。あ、のっているのは餅ですが・・・

その次は釣り弟子主催の「本場原住民の創るキリタンポ鍋体験ワークショップ」を開催。

京都月正月 (70)   京都月正月 (71)
焼いたキリタンポに味噌などをつけて食べてみたりもした。  感動気味なオヤジたちの図

メンバーは秋田県民鎌ヤンと、チャッピーさん、コージさん、そしてワタクシでした。
チャッピーさんもコージさんも同じグァテマラ仲間。 非常に快適な男子(おやじ)との酒宴は快適極まりなく、なんたって、主役「キリタンポ」の美味さときたら・・・

京都月正月 (74)
喜びを「ハーモニー体操」で表現するワタクシタチなのでした。

「かぎりなく、モツ鍋に近いパワー」

気持ちは村上春樹か伊集院静か・・・




そしてオオトリ。

[一月ももう終わり。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/01/26(月) 21:42:01|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

キィヲ

Author:キィヲ
実験ライフにようこそ!

チャレンジだ!

冒険だ!

てか、リスクばっかじゃん(笑)

まぁ、ボチボチいきますわ・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

酒とべスパと中南米

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。